電話以外の歯科予約の取り方

ネットまたは電話で

予約

便利な歯科の予約の取り方

歯科治療は患者一人にかける時間が長くなりやすいので、基本的に予約制となっていることがほとんどです。一般的な予約の取り方は、電話で治療を受けたい日時を確認することですが、最近では電話以外の便利な方法を用意している場合があります。それがネットから申し込む方法です。電話は歯科医院が開院している時間しか受け付けができませんが、ネットからの場合は、24時間受付可能ですので、仕事が忙しい方でも安心して利用することができます。また患者自身が空いている日時を選ぶことができるので、問い合わせの手間も省くことができるのです。

歯医者の予約の取り方

歯科で歯の治療をしたもらう時は、事前の予約が必要です。予約の取り方はどのようにすればいいのでしょうか。まず受付時間内に、電話をかけて、どのような治療をしてもらいたいか、現在の歯の状況をできる範囲で伝えます。治療内容によって治療にかかる時間配分が異なりますから、それだけ歯科側の治療計画や他の患者さんとの予定を組み立てやすくなります。持病やアレルギー、妊娠中など気になる場合は伝えておくのもいいでしょう。そして往診の希望日と時間が折り合えば、それで完了です。突然の歯の痛みや腫れなどの急を要する治療を必要としていない場合には、事前に連絡することが好ましいでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright おすすめ歯科は予防の有無で見る. All rights reserved.